九州の地銀初!行員の電動キックボード利用開始および「mobby」の新事業特例制度認定公道実証実験への参画。

By renew編集部

|
2021.05.11
mobby×NCB

mobby ride×西日本シティ銀行

西日本シティ銀行は、福岡発のスタートアップ企業である株式会社mobby rideが福岡市中央区で実施するシェア型電動キックボードサービス「mobby(モビー)」(以下、「mobby」)の新事業特例制度認定公道実証実験*に参画いたします。

*新事業特例制度認定公道実証実験…移動の活性・効率化による人々の利便性や生活の質の向上を目的としたもので、専用駐輪場間を電動キックボードで自由に行き来できるシェアリングサービスの政府認定の公道実証実験。

参画に伴い、当行の薬院支店と赤坂門支店の敷地内にmobbyの専用駐輪場を設置し、地域の皆さまがmobbyを利用できるようにするほか、九州の地銀では初めて、営業担当者がmobbyを利用した営業活動を開始します。

【新事業特定制度公道実証期間】
2021年5月10日(月)~2021年10月31日(日)

【mobbyの駐輪場設置場所】

設置場所

【営業担当者によるmobbyの利用】

行員mobby

株式会社mobby rideについて

株式会社mobby rideは、西日本フィナンシャルホールディングスが2021年3月10日に開催した「西日本FHビジネスコンテスト2020 ~OPEN INNOVATION HUB~」最終選考会進出企業です。

企業名

株式会社mobby ribe

代表取締役

日向 諒

所在地

福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next

事業内容

シェア型電動マイクロモビリティプラットフォーム事業

URL

https://mobbyride.jp/

▷「GO!GO!ワンク」では創業時のお話しをインタビューさせていただきました。併せてご覧ください。(画像クリックで記事に飛びます)

mobby ribe記事

おすすめの記事

西日本シティ銀行 DX支援
続きを読む >

インタビュー

2022.04.21

【DXサポート事例】「楽楽精算」と法人カードで業務効率化!|正興電機製作所

西日本シティ銀行は、2020年4月にデジタル戦略部を新設して、お客さまのデジタル化やDX支援を積極的にサポートしています。今回はその事例のひとつとして、株式会社ラクスの経費精算システム「楽楽精算」、九州カード株式会社のコーポレートカードを導入された、株式会社正興電機製作所様(以下、正興電機様)のケースをご紹介します。

続きを読む >

お役立ち

2022.01.14

個人情報保護法改正(2022年4月施行)のポイントを解説!企業がすべき施策とは

個人情報保護法が改正され、2022年(令和4年)4月に施行されるのをご存知でしょうか?企業にとって、個人情報の適正な取り扱いは重要な課題です。本記事では今回の改正でどのような点が変更になったかをポイントを解説します。

calm world
続きを読む >

インタビュー

2022.04.18

プロを目指した野球の世界から旅の記録アプリ「Packer(パッカー)」で起業!|Calm world 勝井嵐史さん

コロナ禍で制約を受けつつも、旅行を徐々に再開したい。そんな旅好きな人にぴったりの旅の記録・マッピングアプリ「Packer(パッカー)」を開発したのが、今回ご紹介する株式会社Calm worldの勝井嵐史さん。複数の写真を時系列順にアプリに投稿することで、自分の記録にもなり、新しい旅の楽しみ方を発見することもできます。アプリ開発や起業に影響を及ぼしたのは、勝井さんがこれまで得た経験の数々。一つひとつを無駄にせず、確実に自分の糧にする姿勢には目を見張るものがありました。

続きを読む >

お役立ち

2022.05.06

【法人必見】企業版ふるさと納税って?概要や寄付するメリット、活用の際の注意点とは

「ふるさと納税」と聞くと、個人が地方公共団体に寄付をすることをイメージするかもしれません。しかし、現在は法人でも寄付ができる「企業版ふるさと納税」もあります。企業が本制度を活用することに、どんなメリットがあるのでしょうか。今回は企業版ふるさと納税の概要や寄付をするメリット、注意点を解説します。